本ウェブサイトをご利用いただく場合、以下の条件に同意いただいたものとみなします。
利用規約を予告なく変更することがあります。
その場合、変更後の利用規約を適用することとなりますので、あらかじめご了承ください。

第1条(目的)

本規約は、お客様が因幡電機産業株式会社 Eテック事業部(以下「当社」といいます。)に対して、当社の運営するウェブサイトを経由して商品購入のお申込みをされる場合の取り扱いを定めるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。

  • (1) 「本サイト」とは、当社が運営するウェブサイト「e-inaba」(http://www.e-inaba.ne.jp/)をいいます。
  • (2) 「本取引資格」とは、お客様の当社に対する商品購入のお申込みが、日本国内においてお客様が自ら営む事業のためになされるものであり、かつ、お客様が日本国内に所在する法人または個人であることをいいます。
  • (3) 「本商品」とは、お客様による本サイトに掲載したご注文窓口を経由した商品購入のお申込みに対して、当社がお客様に対して販売する製品をいいます。
  • (4) 「本注文」とは、本サイトに掲載したご注文窓口を経由した、お客様の当社に対する本商品に関する購入の申込みをいいます。
  • (5) 「在庫品」とは、当社が自らの事業所において保管している本商品をいいます。
  • (6) 「非在庫品」とは、本注文の受領時に当社が自らの事業所において保管していない本商品をいいます。
  • (7) 「メーカー」とは、非在庫品の製造事業者をいいます。
  • (8) 「本取引」とは、お客様の本注文を当社が受諾することによって成立する売買契約をいいます。
  • (9) 「配送事業者」とは、本取引の成立に基づき当社の委託により本商品をお客様に配送する貨物運送事業者をいいます。

第3条(取引資格及び本規約の範囲)

  • 1.当社は、お客様が本取引資格を有しない場合、本注文をお受けすることはできないものとします。
  • 2.本規約は、当社とお客様の間の本取引およびこれに関する付属取引の全てに適用されるものとします。

第4条(通知方法)

 当社からお客様に対する通知は、本サイト、郵便、FAX、電子メール等、口頭以外で当社が適切と認める方法により行われるものとします。

第5条(売買契約の成立)

  • 1.お客様は、当社に対して以下の各号のいずれかの方法により、本注文を行うものとします。なお、お客様がこれらによらない方法により本注文を行ったことにより損害が生じた場合でも、当社は何らの責めを負わないものとします。
    • (1) 注文書を本サイトに掲載する当社のFAX番号宛に送信する方法
    • (2) 注文内容を当社の指定する電子メールアドレス宛に送信する方法
    • (3) 注文内容を本サイトに掲載する当社の電話番号を通じて当社担当者に伝達する方法
  • 2. お客様は、本注文に際して当社に対して以下の各号に定める事項を明示するものとします。なお、第5号の事項は、配送事業者が配送可能である日本国内の地域に限定されるものとします。
    • (1) お客様の商号(氏名)および本店(住所)
    • (2) お客様の連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス)
    • (3) 本商品の名称または製品番号
    • (4) 本商品の個数
    • (5) 本商品の配送場所
  • 3.お客様は、当社の承諾を得ることなく本注文を撤回または変更することができないものとします。ただし、やむを得ない事由のある場合は、お客様は遅滞なく当社に対して本条第1項各号記載の方法によりその旨を通知した上、当社がこれを了承した場合に限り、本注文を撤回または変更することができるものとします
  • 4.本取引は、本注文に対して、当社が以下に定める事項をお客様に対して通知した場合に初めて成立するものとし、当社が当該承諾の通知をしない限り、本取引は成立しないものとします。
    • (1) 本商品が在庫品に該当する場合
      ア)本商品の名称、製品番号、個数、代金および配送料
      イ)本商品の出荷予定日
      ウ)本商品の配送予定日
    • (2) 本商品が非在庫品に該当する場合
      ア) 本商品の名称、製品番号、個数、代金および配送料
      イ) 本商品が在庫品ではないため、メーカーに本商品の手配を行う旨
      ウ) 本商品の支払代金の振込用銀行口座
  • 5.当社は、お客様の注文する本商品が非在庫品の場合で、メーカーからの当該本商品の手配および第8条第2号に基づく本商品の代金支払が完了したときは、遅滞なく以下に定める事項をお客様に対して通知するものとします。
    ア) 本商品の名称、製品番号および個数
    イ) 本商品の出荷予定日
    ウ) 本商品の配送予定日
  • 6. お客様はあらかじめ当社の承諾を得ることなく本取引を取り消すことはできないものとします。
  • 7.当社が本条に基づきお客様に通知する本商品の出荷予定日および到着予定日は、あくまで予定であり、やむを得ない事情によりこれらが遅延する可能性があることをお客様は了承するものとします。

第6条(取引の制限)

  • 1. 本取引1回あたりの取引金額の上限は、以下の各号のとおりとします。
    • (1) 本商品が在庫品に該当する場合
      金30万円(消費税含む)とします。
    • (2) 本商品が非在庫品に該当する場合
      上限を設けないものとします。
  • 2. 当社は、自らの裁量により、お客様の本取引1回あたりの最大発注数量を設定することができるものとします。
  • 3. お客様は、本商品の組み合わせによっては、配送の都合上、複数の注文に分割して頂く必要がある旨を了承するものとします。

第7条(配送料)

  • 1. お客様は、本商品の配送に要する配送料を負担するものとします。なお、当社は第5条第4項に基づきお客様に配送料を別途通知するものとします。ただし、1回あたりの本注文に関する代金合計が1万円以上(消費税を含む)の場合、当該料金は無料とするものとします。
  • 2. 本商品の代金および配送料に関する消費税は、別途お客様が負担するものとします。

第8条(支払方法)

お客様による本商品の代金および配送料に関する支払方法は、以下のとおりとします。

  • (1) 本商品が在庫品の場合
    本商品の引渡しと同時に配送事業者に対する現金のお支払い
  • (2) 本商品が非在庫品の場合
    本商品の発送前に当社の指定する銀行口座へのお振込み

第9条(引渡し)

当社は、第5条第4項第1号または第5項の通知後、遅滞なくお客様に対して本商品を発送するものとします。なお、お客様に対する本商品の引渡しは、配送事業者が本注文において指定された配送場所に本商品を配送することによって完了するものとします。

第10条(所有権の移転)

本商品の所有権は、本商品の引渡しの完了と同時に当社からお客様に移転するものとします。

第11条(危険負担の移転)

本商品の危険負担は、本商品の引渡しの完了と同時に当社からお客様に移転するものとします。

第12条(本商品の瑕疵)

  • 1.お客様は、本商品の引渡しの完了後遅滞なく本商品に関する瑕疵(以下、「本瑕疵」といいます)の有無について検査するものとします。お客様は、当該検査の結果、本瑕疵を発見した場合、ただちに当社に対してその旨を連絡するものとします
  • 2.前項の場合、当社はお客様に対して電話により瑕疵の内容について確認することができるものとします。
  • 3.前二項の結果、当社が本瑕疵の存在を把握した場合、以下のとおり取り扱うものとします。
    • (1) 本商品の数量が不足する場合
      当社は、自らの費用負担によりお客様に対して不足分の本商品を配送するものとします。
    • (2) 本商品の数量が過剰な場合
      お客様は、当社の費用負担により当社に対して過剰な本商品を配送するものとします。
    • (3) 本商品の外形または機能に不良がある場合
      お客様は、当社の費用負担により当社に対して本商品を返送するものとします。当社は、当該返送後遅滞なくお客様に対してその代替品を発送するとします。
  • 4.以下のいずれかに該当する場合、本瑕疵の有無を問わず、お客様は当社に対して前項第3号の取り扱いを求めることはできないものとします。
    • (1) 本商品の引渡し完了後8日以内に当社に対して本瑕疵の存在に関する通知がなされない場合
    • (2) お客様が当社の了承を得ることなく本商品を改造することにより本瑕疵が生じた場合
    • (3) お客様の故意または過失に起因して本瑕疵が生じた場合
  • 5. 当社は、本瑕疵に起因してお客様に何らかの損害が生じた場合でも、本条に定める以外の義務を一切負担しないものとします。

第13条(返送の禁止)

お客様は、前条第3項第2号または第3号もしくは次条第2項に定める場合を除き、当社に対して本商品を返送することはできないものとします。

第14条(輸出管理法令の遵守)

  • 1.お客様は、本商品を外国に輸出する場合、外国為替および外国貿易法(以下、「外為法」といいます)、その他関係法令を遵守するものとします。
  • 2. お客様は、外為法における規制貨物の輸出を行う場合、経済産業大臣に対して規制貨物に関する輸出許可を取得する等必要な手続を行うものとします。
  • 3.お客様は、当社より提供を受けた本商品を国際的な平和および安全の維持の妨げとなる使用目的を有する者に再提供しないものとします。

第15条(反社会的勢力の排除)

お客様は、以下のいずれかに該当した場合、ただちに本サイトの利用資格を喪失することを了承するものとします。この場合、お客様と当社との間で本取引が係属しているときには、第16条が適用されるものとします。

  • (1) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、暴力・威力または詐欺的方法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人、その他上記に準ずる者(以下、「反社会的勢力」という。)である場合。または反社会的勢力であった場合。
  • (2)代表者、責任者または実質的に経営権を有する出資者、株主(以下、「代表者等」という。)が反社会的勢力である場合。または反社会的勢力であった場合。
  • (3)自らまたは代表者等が反社会的勢力と直接または間接を問わず資本上または取引上の関係を有する場合。または反社会的勢力と交際がある場合。
  • (4)自らまたは代表者等が反社会的勢力への資金提供を行った場合、暴力的または威迫的な犯罪行為を行ったとして公に認識され、もしくは報道その他により一般に認識された者である場合、またはこの者とかかわり、つながりのある場合。
  • (5)自らまたは第三者を利用して、当社に対して、自らが反社会的勢力である旨を伝えまたは自らの関係者が反社会的勢力である旨を伝えた場合。
  • (6)自らまたは第三者を利用して、当社に対して、詐術・暴力的行為・脅迫的言辞を用いた場合。
  • (7)自らまたは第三者を利用して、当社の名誉、信用等を毀損し、または毀損するおそれのある行為を行った場合。
  • (8)自らまたは第三者を利用して、当社の業務を妨害し、または妨害するおそれのある行為をした場合。
  • (9)自らの役員または従業員が第1号ないし前号のいずれかに該当する場合。

第16条(解除)

  • 1. 当社は、お客様が本規約に違反した場合、お客様に対して何らの通知を行うことなく、ただちに本取引の全部または一部を解除することができるものとします。この場合、当社は当該解除に起因してお客様に何らかの損害が生じたとしても、一切の責任を負担しないものとします。
  • 2. 前項の場合、お客様は自らの費用により当社に対して本取引に関する本商品を返送するものとします。
  • 3. 第1項による解除権の行使は当社によるお客様に対する損害賠償請求を妨げないものとします。

第17条(免責)

  • 1. 当社は、本サイトの運営、または本サイトに掲載されている各種情報に関して、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、いかなる表明および保証を行わないものとします。お客様は、ご自分の責任で本サイトをご利用になることに明示的に同意されたものとみなされます。
  • 2. 当社は、本取引の履行が天災地変、戦争、暴動、内乱、法令の改廃制定、その他戦争行為など不可抗力により遅延または不能となった場合には、免責されるものとします。
  • 3. 当社は、本サイトの使用から生じる直接的、間接的、付随的、懲罰的な損害に関して何らの責任を負わないものとします。
    当社は、本商品によりお客様に生じた人的または物的な損害については、当社に過失がある場合に限り、お客様が当社に支払った本商品の代金総額を限度として責任を負担するものとします。

第18条(本規約の変更)

当社は、お客様の承諾を得ることなく必要に応じて本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更は第4条に定める方法でお客様に対して変更の通知を行った時点で効力を生じるものとします。

第19条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法を適用するものとします。

第20条(専属的合意管轄)

本規約および本取引に関して、お客様と当社との間で紛争を生じた場合においては、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第21条(協議)

本規約の定めのない事項および本規約の各条項の解釈について疑義が生じた場合、お客様と当社は協議によりこれを解決するものとします。

制定日 2008年10月20日
改定日 2012年6月4日